早割がダメでもお得にホテル利用


早割早割には単なる割引ではなく、ホテルを宣伝するためのキャンペーンとして実施される場合もあります。割引率の高いサービスはホテル予約サイト等でも注目されます。ホテル側は早割りサービスを利用してまずは知ってもらうために実施します。このように、早割はキャンペーン的な意味合が強いサービスだといえます。新規の顧客を開拓し、実際に利用してもらうことで、リピートを目指すことがホテルの狙いの一つだといえます。

ホテル側の稼働予測が外れて、キャンセルや予想が甘い場合に空室の数が予想以上に残っている場合があります。このような場合は早割の裏返しの様な当日割のようなサービスがあります。早割が利用できなかった場合でも、このような当日割プランを利用して、お得にホテルを利用できる場合があります。早割が利用できなかったとしても直前予約プランを探すことで、お得な割引サービスを受けることができるかもしれません。

ホテル予約サイトによっては早割りプランを特集したページが用意されているサイトもあります。もし特集ページがなくても、多くのサイトではキーワード検索が出来るようになっているため、キーワードに「早割」と入力して検索することで早割りプランが一覧表示され、お好みの早割プランを探すことができます。